三浦春馬

三浦春馬が慕った先輩小栗旬との関係は?二人の親密エピソードを紹介

2020年7月18日に死去した俳優の三浦春馬さん。

あまりの早すぎる死に悲しみの声が広がっています。

そんな中三浦春馬さんが慕っていた俳優・小栗旬さんとの親密エピソードが話題に。

そんな二人の親密エピソードをご紹介したいと思います。



三浦春馬と小栗旬の主な共演作品は?

何度か共演している三浦春馬さんと小栗旬さん。

そんな二人の初共演は、2008年1月に放送されたドラマ「貧乏男子(ボンビーメン)」でした。

当時三浦春馬さんはまだ高校生。

二人の付き合いはもう10年以上ということになりますね。

三浦春馬さんと小栗旬さんの主な共演作品

・「貧乏男子(ボンビーメン)」

・「キャプテンハーロック」

・「クローズゼロⅡ」

・「銀魂2」



三浦春馬と小栗旬の親密エピソード

プライベートでもとても仲の良い三浦春馬さんと小栗旬さん。

そんな二人は先輩後輩以上の関係で結ばれていました。

いくつかエピソードをご紹介したいと思います。



小栗旬にとって三浦春馬は一番最初に慕ってくれた存在だった

俳優の小栗旬さんがリーダーをつとめていると言われる通称「小栗会」。

三浦春馬さんも小栗会のメンバーの一人でした。

今では多くの後輩達から慕われている小栗旬さんですが、2012年のしゃべくり007にゲスト出演した際に意外な事実を告白していました。

後輩たちを飲みに連れて行ったりご飯に連れて行くのが好きかと聞かれ、”元々年下が苦手だった”と答えた小栗旬さん。

実は、そんな年下嫌いの壁を最初に壊したのが三浦春馬さんだったそうです。

小栗旬にとって三浦春馬はずっと気になる存在

小栗旬さんは、2018年に三浦春馬さんと共演した「銀魂2」のインタビューで三浦春馬さんについてこう話していました。

「やっぱり気になる存在ですよね。心配するときもあるし、ちゃんと生きててほしいなって思います(笑)

「僕からすると年下の俳優の中でも、春馬はちょっと危なっかしい存在だなって(笑)。我も強いし、変な意味で馴れ合うのも好きじゃないから、自分のスタンスでいいんだけど…」

「ずっと気になっている存在には変わりないです。」

小栗旬さんは、繊細な三浦春馬さんを気遣っていつも気にかけてあげていたようです。

この頃から小栗旬さんは何かを感じとっていたのかもしれませんね。

三浦春馬にとっても小栗旬はずっと憧れの存在

また同じ2018年のインタビューで三浦春馬さんは小栗旬さんについてこう話していました。

「自分が本当によくない時期に、誰よりも早く電話をくれて、「おいでよ」って言ってくれたのは旬さんだけなんですよね。行動してくれる人もなかなかいない中、僕のことを気にかけてくれる。この位置にいるのにそうしてくれるので、みんな旬さんのもとで一緒に仕事したいなと思うはずです。やっぱり憧れますし、自分もそんな男になっていきたいです。」

小栗旬さんを慕う三浦春馬さんの思いが伝わってきますね。

小栗旬が三浦春馬に送ったのれん

三浦春馬のことを弟の可愛がってあげていた小栗旬さん。

三浦春馬さんの舞台にのれんを送っていました。

のれんには”OGURI”の文字が。

小栗旬さんは三浦春馬さんのことを気にかけ見守ってあげていたんですね。

小栗旬と岡田将生の急接近で三浦春馬が嫉妬?

誰からも慕われ面倒見のいいお兄ちゃん的存在の小栗旬さん。

そんな小栗旬さんですが、2012年映画「宇宙兄弟」で、共演した岡田将生さんと仲良しになり、その様子をみていた三浦春馬さんに嫉妬されたというエピソードを話していたそうです。

とってもほっこりするエピソードですよね。

小栗旬と三浦春馬の親密エピソードにSNSの反応は?

三浦春馬さんのことを弟のように可愛がっていた小栗旬さん。

三浦春馬さんのことを気にかけ何かを感じとっていたかのような小栗旬さんのコメントがすごいと話題になっています。

まとめ

三浦春馬さんと小栗旬さんの親密エピソードをまとめました。

お互いが先輩後輩以上の絆で結ばれた特別な存在だということが伝わってきますね。

三浦春馬さんを弟のように可愛がった小栗旬さん。

今、彼は三浦春馬さんの死をどう受け止めているのでしょうか。