アイドル

元欅坂46長沢菜々香の婚約者は足立彩人で確定?その根拠を徹底調査

2020年3月をもって欅坂48を卒業した長沢菜々香さん。

欅坂48卒業以降、主にSNSを中心し活動を続け2020年4月にはyoutubeで「なーこちゃんねる」を開設しました。

ファンの間では”なーこ”と呼ばれ親しまれています。

そんな長沢菜々香さんが先日SNSで一般男性との交際を認め、8月には入籍予定とのニュースが飛び込んできました。

この一般男性とは誰なのでしょか。

早速調べてみました。



元欅坂46長沢菜々香 SNSで交際&婚約を報告

6月7日に文春に交際報道がとられた後、SNSで交際を認めなんと8月に入籍予定だということも報告した元欅坂46の長沢菜々香さん。

長沢菜々香さんのインスタグラムの投稿がこちら

 

この投稿をInstagramで見る

 

ファンの皆様へ 私ごとで恐縮ではございますが、週刊誌より報道がありました通り 私、長沢菜々香は一般男性と結婚を前提にお付き合いさせて頂いております。 彼とは以前より知り合いではありましたが卒業後に交際を始め、婚約させて頂いており8月には入籍する予定です。 現在、ファンの皆様からのご支援ご鞭撻があり活動させて頂いている中、交際という判断をとっても良いものか非常に悩みました。 しかし、彼は私の人生の中で初めて「結婚をしたい」と思える方で婚約という決断を致しました。 ファンの皆様、関係者の皆様、この様な形で突然のご報告となってしまい誠に申し訳ございません。 誠に勝手ではございますが引き続き長沢菜々香としての活動は続けてまいりますので、公私ともに暖かく見守っていただけますと幸いでございます。 長沢 菜々香

長沢菜々香(@nanako_nagasawa__)がシェアした投稿 –

元欅坂46長沢菜々香の婚約者は足立彩人?

元欅坂46長沢菜々香はSNSで一般男性との交際を認め、8月には入籍予定とのことでしたが、一体婚約者は誰なのでしょうか。

6月7日の文春報道によると長沢菜々香さんの婚約者は

・長沢さんの2歳年上
・以前バンドをやっていた
・バンド解散後は、広告代理店に勤務
・「婚活サイト」の経営者

この3つの条件に当てはまるのが、株式会社”DOKIDOKI”代表取締役社長をつとめる足立彩人さんではないかとされています。

本当に長沢菜々香さんの婚約者は足立彩人さんなのか調べてみました。



元欅坂46長沢菜々香より2つ年上

今年、2020年で23歳を迎える長沢菜々子さん。

婚約者とされているで足立彩人さんは、1995年生まれで今年25歳を迎えます。

長沢さんより足立さんは2つ年上になるので事実と一致しますね。

元欅坂46長沢菜々香の婚約者はバンドマン?

元欅坂46の長沢さん婚約者は、以前バンドをやっていたそうですが、LAST CALIXのギタリストを担当していた方ではないかと浮上しています。

ギタリストの名前は”SAITO”で足立さんの名前と同じです。

 

LAST CALIXは、2016年に解散しておりこの時期も報道の内容と一致しますね。

2016年のLAST CALIX解散以降は大手広告代理店で勤務していた足立さん。

足立さん本人と思われるtwitterアカウントを発見しました。

アカウント名は、”あだち”です。

広告代理店で勤務していた足立さんは、かなりのやり手だったようですね。

 

元欅坂46長沢菜々香の婚約者は、現在会社経営者?

 

足立さんは広告代理店勤務後、株式会社”DOKIDOKI”を2019年4月に設立しました。

現在足立さんは、株式会社”DOKIDOKI”の代表取締役社長を務めています。

文春の報道と足立彩人さんのこれまでの経歴は一致しますので、長沢菜々香さんの婚約者は足立彩人さんでほぼ間違いないでしょう。



元欅坂46長沢菜々香婚約に ファンの反応は?

SNSでの交際を認め結婚報告も行った長沢さん。

twiterでは、長沢さんが文春での交際報道を認め8月には結婚するというあまりの展開の速さにファンも動揺していますね。

元欅坂46長沢菜々香交際報道に祝福の声が上がる一方で

 

一部では、 今回の結婚が欅坂46を脱退した理由だったのではないかとの声も上がっています。

 

まとめ

元欅坂46長沢菜々香の婚約者は、足立彩人さんでほぼ間違いないようです。

・現在婚活サイト”DOKIDOKI”の経営者
・長沢菜々香さんより2つ年上で今年(2020年)で25歳
・LAST CALIXのギタリストを担当。”SAITO”の名で活動
・バンド解散後は、広告代理店に勤務

既に婚約されていて、2020年8月には入籍予定の長沢菜々香さん。

引き続き今後も長沢菜々香としての活動は続けていくそうです。

今後の活躍に期待したいですね。