アイドル

新しい地図のメンバー紹介!今後中居正広が加入する可能性は?

2016年12月31日をもって解散することを公式に発表したSMAP。

SMAP解散から4年がたとうとしています。

解散後は、中居正広、木村拓哉が個人で芸能活動を続け、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人のメンバーは、2017年9月に、元々SMAPのマネージャーをつとめていた飯島三智氏の事務所へ所属。

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人は、ジャニーズを脱退し新しく再スタートをきって活動しています。

果たして彼らは一体どんな活動をしているのでしょうか。

主な3人の活動を内容をまとめました。



「新しい地図」とは?

新しい地図は、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾ら3人のファンクラブの名前である。

新しい地図には、こんな思いが込められています。

「新しい地図は皆さんと一緒につくる集いの場所です! 皆で面白いこと、為になること、感動すること、その他いっぱいいっぱい、その地図に入れていきましょう!」

ファンたちをNAKAMAと呼び、ファンと共に一緒に創造する場であるとしています。



「新しい地図」って一体どんな活動をしているの?

「新しい地図」を立ち上げ、新しいNAKAMAとともに再スタートをきった3人ですが、一体どのような活動をしているのでしょうか。

「新しい地図」の3人映画にキャスト出演

2018年4月6日より全国86館、2週間限定で公開を迎えた映画「クソ野郎と美しき世界」。

本作品は、構成が4つのストーリーからなっていていて、それぞれのストーリーを4人の監督が脚本を描いています。

「新しい地図」のメンバーである、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾ら3人もそれぞれ4つのストーリーに出演しています。

その他出演者も、浅野忠信さんを始め、満島真之介さん、尾野真千子さんなどそうそうたるメンバーが出演。

この作品は、わずか2週間限定の作品でありながら、公開から8日間で観客動員数15万人を突破しました。

「クソ野郎と美しき世界」の第二弾の制作も決定しています。

AbemaTVでレギュラー番組配信

オリジナルのニュース番組や生放送番組を始めアニメやドラマなど多彩な番組が24時間楽しむことができるインターネットテレビのAmebaTV。

2018年4月1日よりAbemaTVで3人がレギュラーとして出演する『7.2 新しい別の窓』の配信が始まりました。

その中でも特に人気なのが、3人がスペシャル生ライブを行う番組企画「ななにースペシャルライブ」。

毎回色々なアーティストを招いて、コラボするこの番組には、相川七瀬やゆず、クレイジーケンバンドなど名だたる豪華アーティストと歌のコラボをしています。



国際パラリンピック特別親善大使兼日本財団パラリンピックスペシャルサポーターに就任

2020年に開催される東京オリンピック、パラリンピック。

2017年新しい地図の下活動する3人は、日本財団パラリンピックサポートセンターのスペシャルサポーターへの就任が決定。

2018年には、国際パラリンピック特別親善大使に任命されています。

いよいよ東京オリンピック・パラリンピック開催まで後1年ということで、パラリンピック関連のイベントで積極的にPR活動を行っています。

稲垣は「今後のパラリンピックの発展と普及を目指して3人、心を1つにして頑張りたい」とコメントしています。

「新しい地図」チャリティーソングを発表、社会貢献活動も

2018年3月、パラリンピック支援に向け新しい地図として、「雨あがりのステップ」というチャリティーソングの販売がスタートしました。

曲の売上金の約2300万円を日本財団を通じて全額寄付し、今後パラスポーツの支援に充てられることになります。

「新しい地図」という名の下に、各個人個人の活躍も

新しい地図は、3人で活動していますが、各個人それぞれも活動の場を広げています。

2019年9月から放送されている連続テレビ小説「スカーレット」に稲垣吾郎が出演しています。

稲垣は、「朝ドラ出演は、約30年ぶりということで、大変感慨深いものがあります。」とコメントしています。

2020年1月1日にリリースした初の香取慎吾ソロアルバム『20200101』が、1月13日付オリコン週間アルバムランキングで1位を獲得しました。

また、アルバム発売当日に、香取慎吾初となるソロコンサートの開催も発表されました。

草彅剛も、2020年4月の主演舞台「家族のはなしPART1」への出演が決まり忙しい日々を送っているようです。

まとめ

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人で再スタートをきって新たに立ち上げたファンクラブ「新しい地図」。

新しい地図とは、ファンクラブの名前ではありますが今後これから3人で活動する場所です。

そして、ファンであるNAKAMAとともに新しい地図を創りあげていきたいという思いが込められていました。

2017年より始動した新しい地図の活動をまとめました。

・映画にキャスト出演

・AbemaTVでレギュラー番組配信

・国際パラリンピック特別親善大使兼日本財団パラリンピックスペシャルサポーターに就任

・チャリティーソングを発表、社会貢献活動も

2020年東京オリンピック、パラリンピックを迎える今年、より一層大使としての活動が忙しくなりそうですね。

今後もNAKAMAとともに新しく創りあげる「新しい地図」としてどのような活動をしていくのか楽しみですね。