アイドル

指原莉乃の年収は約3億円?実家購入後、お金に関する悩みを告白

元HKT48のさっしーこと指原莉乃さん。

アイドル卒業後、仕事が減るのではと心配されていました。

そんな指原莉乃さんですが、タレントとしてだけでなくアイドルやカラコンのプロデュース
を手がけるなどマルチに活動をしています。

アイドルの頃よりも現在の方が稼いでいるかもしれませんね。

アイドル卒業後も大活躍の指原莉乃さんの気になる年収について調べてみました。



指原莉乃の年収がすごい?

アイドル卒業後もマルチに活躍する指原莉乃さん。

そんな指原莉乃さんは大分県の実家を両親のために新しく購入したそうですが、実家を購入してもなお貯蓄がありすぎて困っていると番組で話していました。

10代の頃から老後保険にも加入し最近は、お金の使い道に悩み投資にも興味があると話していた指原さん。

お金がありすぎて悩むほどの指原莉乃さんの年収は一体いくらなのか気になりますよね。

早速みていきたいと思います。

指原莉乃の年収は一体いくらなの?

タレントして幅広く活動する指原莉乃さん。

テレビで見ない日はないですよね。

実は指原さん、タレント業だけでなくHKT48の頃からアイドルのプロデュースを手がけたりここ最近は、カラコンをプロデュースするなどマルチに活動されています。

指原莉乃さんの主な活動のそれぞれの年収をまとめてみました。

指原莉乃 テレビ出演のギャラの年収は?

指原莉乃さんは現在、レギュラー番組6本、準レギュラー番組は6本を抱えています。

2018年4月15日のFLASH DIAMONDが入手した人気バラエティ番組に登場する人気芸能人100人のギャラリストによると、指原さんのギャラは1本約40万円ほど。

※(ギャラは関係者の取材をもとにゴールデン1時間番組の出演料から算出)

となると現在指原莉乃さんが抱えるレギュラー番組、準レギュラー番組のギャラを計算すると、

指原莉乃さん出演のレギュラー番組

・「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」

・「坂上、指原のつぶれない店」MC出演

・「この差って何ですか?」

毎週出演する番組がレギュラー番組だけでも3本あるので、月額で約480万円、年収にするとレギュラー番組だけで5,760万円になります。

指原莉乃さんが出演する主な準レギュラー番組

・NHK「ガッテン」

・有吉反省会

・「ワイドショー」など

準レギュラー9番組に、月に1〜2度出演することを仮定した場合でも、年収約480万円になります。

レギュラー番組、不定期出演の準レギュラー番組を足したテレビ出演の年収は、総額6,240万円となります。

指原莉乃 CMのギャラの年収は?

指原莉乃さんはCMにも多数出演しております。

指原莉乃さんが出演する主なCM

・コカコーラ「からだすこやか茶」

・花王「リーゼ」

・「ハウスメイト」

・「保険の窓口」など

2019年4月9日(火)発売の週刊誌FLASHが最新版の「2019年タレントCMギャラ総額ランキング」を発表しました。

それによると指原莉乃さんはギャラ総額ランキング26位で、ギャラは1本あたり約2,400万円となっています。

指原莉乃さんが出演するCMは約6本になりますので、ざっとみても年収は約1億4,000万円ほどになります。

CMのギャラの年収だけで1億超えになりますね。



指原莉乃 アイドルプロデューサーの年収は?

指原莉乃さんは、アイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」のプロデュースを2017年より手がけています。

指原莉乃さんがHKT48を卒業したのが、2018年12月ですのでアイドルグループのプロデュースを始めたのはHKT48在籍中ということになりますね。

=LOVE(イコールラブ)は12人組の女性アイドルグループで、指原莉乃さんがオーディションでメンバーを選び、グループ名を決めました。

また楽曲のセレクトや作詞などのグループ全般のプロデュースも指原莉乃さんが担当しています。

=LOVE(イコールラブ)の姉妹グループである「#ME」(ノットイコールミー)も2019年2月より活動をスタートしました。

こちら=LOVE(イコールラブ)同様に指原莉乃さんが全般のプロデュースを担当しています。

指原莉乃さんのイドルプロデュース業は順調のようですね。

一般的なプロデュース業界の年収は、500〜600万円と言われています。

指原莉乃さんは、姉妹グループも担当しているので1,000万円近くの年収があるとみていいでしょう。



指原莉乃 カラコンプロデュースの年収は?

2019年5月、指原莉乃さんプロデュースのカラコンが発売開始されました。

指原莉乃さんがカラコンをプロデュースしたということで、すでにSNSで反響があり売れ行きも好調のようです。

気になるのは収入面ですが、普通一つの商品プロデュースするとなった場合は、商品のプロデュースする側の知名度にもよりますが、一般的におよそ500万円ほどの年収が見込まれるようです。

指原莉乃さんは知名度もあり、指原莉乃さんプロデュースのカラコンも売れ行きが好調のようなので年収は低く見積もっても1,000万円以上の年収があるのではないでしょうか。

 

気になる指原莉乃さんプロデュースカラコンのレビューですが、すごくいいみたいですよ。

他にも指原莉乃さんは、2014年に本も出版されています。

また写真集を出したり、現在は雑誌「ar」の雑誌の連載もしています。

指原莉乃さんは、本当に多才な方ですよね。



まとめ

指原莉乃さんの年収をまとめてみました。

・テレビ出演のギャラ 約6,240万円

・CM出演のギャラ   約1億4,000万円

・アイドルプロデューサー業 約1,000万円

・カラコンプロデュース  約1,000万円

CMだけでも1億超えておりますので全て合わせてもおよそ2億円近くの年収があります。

またその他にもラジオや映画・舞台の出演、本や写真集の売り上げなどの仕事もあるのでそれらを合計するとおよそ3億円ぐらいの年収はあると思われます。

タレントだけではなく、様々なプロデュースもこなす指原莉乃さんの今後の活躍が楽しみですね。