アイドル

三浦瑠麗の子どもは一体何人?娘の珠ちゃんを亡くした衝撃の理由とは?

国際政治学者として数々のメディアで活躍中の三浦瑠麗さん。

現在は、テレビ番組のコメンテータとしてテレビで見ることも多くなりましたよね。

そんな三浦瑠麗さんですが、なんと過去に子どもを亡くしていたんです。

今回は三浦瑠麗さんの子どもは一体何人いるのか、なぜ子どもを亡くしてしまったのかみていきたいと思います。



三浦瑠麗の発言に注目が集まる

三浦瑠麗さんと言えば、「とくダネ」や「ワイドショー」にコメンテーターとして出演されていますよね。

国際政治学者である三浦瑠麗さんの発言は、度々テレビでも注目されています。

そんな三浦瑠麗さんは、”美人すぎる政治学者”とも言われるほどとても綺麗な方。

美人で頭も良い三浦瑠麗さんは、まさに女性の憧れですよね。

まずは三浦瑠麗さんのプロフィールから簡単にみていきたいと思います。



三浦瑠麗のプロフィール

  • 名前:三浦瑠麗(ミウラ ルリ)
  • 生年月日:1980年10月3日
  • 出身地:神奈川県茅ヶ崎市
  • 血液型:A型
  • 趣味:ガーデニング

国際政治学者の三浦瑠麗さんは、東大出身で超エリート。

三浦瑠麗さんは大学4年生だった2003年頃に東大の先輩だった清志さんと学生結婚をしています。

その後順調にキャリアを積み重ね、現在は子育てをしながら様々なメディアに出演し活躍されています。



三浦瑠麗の子どもは現在何人?

国際政治学者として活躍されている三浦瑠麗さんですが、実は1児の子を持つ母親なんですね。

三浦瑠麗さんは、2012年に娘を産んでいます。

三浦瑠麗さんの娘は現在(2020年)9歳で小学3年生ぐらいということになりますね。

三浦瑠麗さんのSNSには、度々娘さんとの仲睦まじい写真がアップされています。

三浦瑠麗さんの娘さんはスタンプで顔が隠されていますが、三浦瑠麗さんに似たのでしょうか、とっても可愛いのが分かりますね。

SNSを通じて三浦瑠麗さんが娘さんをとても可愛がっているのが伝わってきますね。

三浦瑠麗さんの子どもは一人だけだと思っていましたが、調べていくと実は三浦瑠麗さんは2009年に第一子を出産していたことが判明。

三浦瑠麗さんの第一子は、女の子で名前は珠ちゃん。

残念ながら出産した時に既に第一子である珠ちゃんは亡くなっていたそうです。

本来であれば2人の子どもの母親になるはずだった三浦瑠麗さん。

一体なぜ三浦瑠麗さんの長女・珠ちゃんは亡くなってしまったのでしょうか。

三浦瑠麗の子どもはなぜ亡くなったのか?

長女・珠ちゃんを亡くされている三浦瑠麗さん。

三浦瑠麗さんは、その当時の心境をこう綴っています。

ちょうど博士論文を書いているときに妊娠していることがわかりました。

論文の追い込みと並行しながら、引越をして新生活の準備を整え、なんとか論文を提出。

近場への小旅行で少し息抜きできたかなというところで、切迫早産を経験、長女は死産でした。

思い返せば、あれもこれもと頑張りすぎてしまったのかもしれません。

ちょうど第一子を授かったのは、三浦瑠麗さんがまだ東京大学の大学院生だった頃のことだったようですね。

大学院卒業を目前に控えた三浦瑠麗さんは、勉学と突然の妊娠が重ねりとっても大変だったことが分かります。

三浦瑠麗さんは、以前出演されたテレビ番組で「今まで一番辛かった時期は?」との質問にこう答えました。

最初の子どもが亡くなった時

三浦瑠麗さんにとっては初めての妊娠・出産の経験。

初めて産まれてくる子どもが亡くなって産まれてくることほど女性にとって辛いことはありませんよね。

2019年に出版された三浦瑠麗さんのエッセイ「孤独の意味も、女であることの味わいも」では、長女の珠ちゃんを亡くした心境や三浦瑠麗さんの壮絶な半生が描かれています。

 

三浦瑠麗さんはこの本を出版する際に改めて長女の珠ちゃんを亡くした心境についてこう話していました。

後から振り返ってみれば、あれから「死にたい」と思うことがなくなりました。

三浦瑠麗さんにとって長女の珠ちゃんの死は本当に辛かったことだと思います。

しかしそれを乗り越えたからこそ今の三浦瑠麗さんの生き方は、一人の母親として女性としての強さをより強く感じますよね。

三浦瑠麗の子どもが可愛い!SNSの声まとめ

まとめ

国際政治学者の三浦瑠麗さんの子どもについて調べてみました。

現在は、1人の娘を育てる三浦瑠麗さん。

2009年に第一子の珠ちゃんを亡くされるという悲しい経験をしていたということが分かりました。

現在三浦瑠麗さんは、珠ちゃんの死を乗り越え、無事に次女を出産。

育児と仕事を両立しながら一人の母として奮闘中です。

今後もそんな三浦瑠麗さんを応援していきたいと思います。