アイドル

北村匠海は歌上手いって本当?中学生の頃の歌手デビュー動画を検証

人気俳優の北村匠海さん。

そんな北村匠海さんは、バンド「DISH//」のボーカルとしても活躍されています。

イケメンで歌も上手いと言われている北村匠海さんですが、一部では昔歌が下手だったとの噂も。

果たして北村匠海さんは本当に歌が上手いのでしょうか。

今回は北村匠海さんは本当に歌が上手いのか過去の北村匠海さんの歌動画を元に調査してみました。



歌手・北村匠海に注目が集まる

俳優として数々のドラマや映画で活躍されている北村匠海さん。

俳優としてのイメージが強い北村匠海さんですが、バンドでボーカルをつとめ歌手として活動していたなんて驚きですよね。

今年(2020年)になって、北村匠海さんは所属する「DISH//」を代表しソロでMステに初出場するなど歌手として活躍の場を広げつつあります。

そんな北村匠海さんが所属するバンド「DISH//」は2011年に結成されました。

2011年と言えば今から約9年前になりますので、まだ北村匠海さんが中学校2年生の頃になりますね。

俳優という仕事をやりながら歌手活動を続けるってかなり大変なことなのではないでしょうか。

歌手としても活躍する北村匠海さんに注目が集まっています。



北村匠海が歌が上手い?世間の評価は?

バンドではボーカルをつとめる北村匠海さんの歌は上手いのか、早速北村匠海さんの歌唱力について調べてきました。

北村匠海さんの歌唱力に対する世間の評判はこんな感じでした。

https://twitter.com/mosco_2ji/status/1111384804639928320?s=20

調べてみると北村匠海さんの歌唱力を評価する声が多く上がっていました。

北村匠海さんの歌唱力についてまとめると

  • 歌上手すぎ!
  • 感情こもってて良い
  • 甘くて優しい声が好き

北村匠海さんの歌声に評価が上がる一方で、昔の北村匠海さんは歌が下手だったという噂も。

早速北村匠海さんは元々歌が下手だったのか調べてみました。

北村匠海は元々歌が上手だった?

「歌唱力がすごい」「歌上手すぎる」と言われている北村匠海さんですが、元々歌が下手だったのでしょうか。

小学校3年生の頃に芸能界デビューをしている北村匠海さんですが、実は10歳の頃に「NHKみんなのうた」で歌手デビューを果たしていました。

北村匠海さんは、2008年に「リスに恋した少年」という歌で歌手デビューをしています。

実際の北村匠海さんの歌声がこちら

https://twitter.com/to_i_ma17/status/1004520310966636545?s=20

実際の北村匠海さんの歌声を聞いてみましたが、澄み切ったきれいな声をしていますね。

調べたところ北村匠海さんが歌った「NHKのみんなのうた」で歌手として抜擢されるためには、倍率の高いオーディションを勝ち抜かなければいけないことが分かりました。

つまり中学生の頃から北村匠海さんの歌声は高く評価されていたということになりますね。

それではなぜ北村匠海さんが過去歌が下手だと叩かれた噂が出回っているのでしょうか。

北村匠海が元々歌が下手だったのはデマ?

実際に北村匠海さんが歌が下手だと叩かれていたのは、2011年に「 DISH//」が結成されたばかりの頃だったようです。

北村匠海さんが所属するバンド「DISH//」は2011年に結成されましたが、当時はメンバー全員が楽器の演奏ができなかったため当初はエアバンドとして活動していたようです。

その後は所属先にダンスロックバンドとして売り出され、踊る少年たちとして活動。

その時使っていたのはギターのおもちゃだったそうです。

最初は無料ライブで30人の前から始まり、歌も覚束ないクオリティで組んだ当初は観客から怒られていたのだとか。

それから「DISH//」のメンバーたちは努力を重ね、北村匠海さんが高校2年生になる頃には武道館が満員になるほどまで成長。

北村匠海さんを始め「DISH//」のメンバーは今に至るまで並々ならぬ努力をしてきたんですね。

つまり北村匠海さんさんが元々歌が下手だったのではなく、北村匠海さんを始めとする「DISH//」のグループがかなり叩かれていました。

その影響から北村匠海さん自身の歌声も批難されてしまったようですね。

北村匠海の歌唱力にSNSの反応は?

https://twitter.com/ktmr1103tkm/status/1197842627426570240?s=20

まとめ

北村匠海さんは本当に歌が上手いのか、中学生の頃に歌手デビューをしていた北村匠海さんの動画で検証してみました。

北村匠海さんの歌唱力を調査したところ、普通に歌が上手だったということが分かりました。

今後も俳優としてまた歌手として活躍する北村匠海さんを応援していきたいと思います。