アイドル

白鳥玉季はデビュー当時から可愛いかった?昔から現在までを比較

子役として大活躍中の白鳥玉季さん。

白鳥玉季さんは、俳優の玉木宏さん主演で10月スタートの連続ドラマ「極主夫道」で川口春奈さん演じる美久の娘・向日葵を演じます。

そんな白鳥玉季さんですが、すでに1歳の頃から赤ちゃんモデルとして仕事をしていたんです。

今回は、白鳥玉季さんがデビュー当時から可愛かったのか、昔の白鳥玉季さんの出演作品とともにみていきたいと思います。



白鳥玉季が可愛すぎる

白鳥玉季さんと言えば、現在放送中の朝ドラ「エール」に出演されていますよね。

白鳥玉季さんは、主人公(祐一)の幼少期の同級生・とみ役で出演されています。

そんな白鳥玉季さんが1歳の時から仕事を初めていたなんて驚きですよね。

可愛いらしい白鳥玉季さんですので、赤ちゃんの頃の白鳥玉季さんはもっと可愛かったのではないでしょうか。



白鳥玉季のプロフィール

  • 名前:白鳥玉季(しらとり・たまき)
  • 生年月日: 2010年1月20日
  • 出身地:東京都
  • 身長:135cm
  • 趣味:体を動かすこと、読書
  • 特技:笑顔、でんぐり返し
  • 事務所:スマイルモンキー

白鳥玉季さんは、現在小学5年生です。(※2020年現在)

そんな白鳥玉季さんですが、1歳の頃からモデルとしてデビューしそれ以降子役としてお仕事をされているまさにベテラン子役なんです。

さらに白鳥玉季さんの演技力は大人顔負けの実力で、周囲からも高く評価されています。

白鳥玉季の出演作品まとめ

数々の作品に出演されている白鳥玉季さんの主な出演作品をまとめました。

CM&ビデオ映像

  • 2011年「明治乳業」
  • 2014年「伊藤園 健康ミネラルむぎ茶」

ドラマ

  • 2016年 「とと姉ちゃん」
  • 2017年 「フリジンマン」
  • 2019年「凪のお暇」
  • 2020年「テセウスの船」「エール」

映画

  • 2016年「妖怪ウォッチ」「永い言い訳」
  • 2018年 「銀魂2」
  • 2020年「ステップ」「mellow」

早速、白鳥玉季さんのデビュー当時の頃から現在までをみていきましょう。

デビュー当時の白鳥玉季

白鳥玉季さんは、2011年当時まだ1歳だった頃に「明治乳業」のビデオ映像でお仕事デビューをしています。

白鳥玉季さんは、赤ちゃんの頃からとっても可愛かったんですね。

2014年に初CMデビューを果たした白鳥玉季

2014年には、初CMデビューを果たした白鳥玉季さん。

白鳥玉季さんは、「伊藤園 健康ミネラルむぎ茶」のCMで笑福亭鶴瓶さんと共演されています。

その当時のCMがこちら

この時の白鳥玉季さんは、当時4歳なんですね。

とっても可愛いらしいです。

2016年にドラマ初デビューを果たした白鳥玉季

白鳥玉季さんは、2016年に放送された朝ドラ「とと姉ちゃん」にて星野武蔵の娘・青葉役を演じドラマ初デビューを果たします。

この時の白鳥玉季さんの髪型がオカッパだったということもあり、当時クレラップのCMに出演していた女の子とよく間違われていたそうです。

2017年〜2020年の白鳥玉季

2019年7月から9月にかけて放送されたドラマ「凪のお暇」に出演した白鳥玉季さん。

みすず(吉田羊)の娘で、凪(黒木華)の隣に住む小学5年生の女の子「白石うらら」役を演じました。

また2020年1月から3月にかけて放送されたドラマ「テセウスの船」で、佐野鈴の幼少期役を演じた白鳥玉季さん。

白鳥玉季さんの笑顔がとっても可愛いです。

白鳥玉季さんの迫真の演技に多くの方が魅了されました。

他にも数々の作品に出演し活躍されている白鳥玉季さん。

そんな白鳥玉季さんの赤ちゃんモデルの頃から現在までをみてきましたが、白鳥玉季さんはデビュー当時からとっても可愛かったんですね。

白鳥玉季の演技にSNSの反応は?

まとめ

子役で活躍中の白鳥玉季さんの昔から現在までの作品をまとめました。

なんと白鳥玉季さんは、赤ちゃんの頃からモデルとしてお仕事をされていたベテラン子役だったんですね。

白鳥玉季さんの今後を応援したいと思います。